Kamatama Soundが納品するものは編曲依頼を除き権利譲渡は行われません。
しかし、納品した物につきましてはお客様がご連絡なくご自由にご使用できますので通常であれば権利買取していただかなくても大丈夫です。販売などで得た利益をマージンや手数料として支払う必要もございません。

しかし権利関係につきましてはややこしい部分もあります。例としては納品いたしましたデータを使用してお客様が作品をお作りになり、それをまた別の業者等に納品する場合やコンテストに応募する場合です。
納品先の業者様が権利をご自身で持っている必要がある、権利は買取する、等条件が定められていた場合、お客様が権利を持っているわけではございませんのでそのままでは納品することが出来ません。

そこでKamatama Soundでは権利買取オプションもご用意いたしております。将来的に不安要素があるので買取しておきたいお客様もご利用ください。

権利買取の費用

権利買取製作費×1.5倍
※記載されている金額は税込価格です。